重いものを持った時に尿漏れを起こすという悩み

重いものを持った時に尿漏れを起こすという悩み

重いものを持った時の尿漏れの悩み

重いものを持つときには、思わず下腹部を力ませ、踏ん張ることもあります。

 

そんなとき、思わず尿漏れをしてしまうということもあります。
そんな、力んだ時に尿漏れをしてしまう女性の体験談を見ていきましょう。

 


「最近重いものを持った時などに尿漏れをおこしてしまい、これに悩んでいます。
私は普段からジョギングをしたり、運動には熱心に取り組んでいるほうだとは思いますが、重いものを持った時に尿漏れを起こしてしまうのは、自分にとっても非常に意外な事なのです。

 

重いダンボールを持つ女性

私の尿漏れは、特に冬の時期によく起こります。

 

尿漏れを防ぐには、どのような解決策があるのかと私も調べてみたのですが、その一つに腹筋を鍛えておくという方法がありました。

 

ただ、取り入れてみた私の実感としては、腹筋を鍛えたからと言ってそれで尿漏れが全く起こらなくなるということは無いように思えました。

 

それは、膀胱というものがどのような構造になっているのかということを考えてみれば判ってきます。

 

つまり膀胱というのはゴム風船のようなもので、尿の量によってそのゴム風船が伸び縮みするようなものと言えると思います。

 

それが、尿漏れを起こすような人の膀胱は、このゴム風船のゴムが劣化してしまって、自由に伸び縮みしずらい状態になっていると言えるわけです。

 

そして、特に寒い冬の時期においては、このゴムが固くなってしまっていると言えるのでは無いでしょうか。

 

ですから、それを防ぐためにはあまりお腹を冷やさないようにしておくというのも、尿が漏れないようにするための良い対策であると言えるでしょう。

 

私の場合には、貼るタイプのカイロを、シャツの下部に貼り付けるようにしているのですが、これでお腹が冷えるのをかなり防止できていると思います。

 

それから冬の寒い時期には、汗がなかなか出づらくなっているので、これも尿が漏れる原因となっているのかな…と感じています。

 

私の場合には、それを踏まえて冬でもジョギングをしてなるべく大量の汗をかくように心掛けています。
それから、重いものを持った時に尿が漏れるということは、尿漏れの中でもかなり重症であるように思えます。

 

それでも、私なりの努力を積み重ねていった結果、最近ではこのような尿漏れのケースはほとんど無くなって来たのではないかと感じています。

 

尿漏れ対策尿漏れ対策

トップへ戻る